プリンターシャフト(磨棒鋼)

プリンターシャフト(磨棒鋼)とは

プリンターシャフトとは、主にプリンター(トナーカートリッジ用シャフト)向けに使用されており、高真直・高精度を要求される製品になります。

その高真直・高精度を要求されている理由としては、インクの粒を用紙に正確かつ安定して転写する軸(シャフト)に弊社の製品が使用されている為です。更に、印刷時に掛かる時間を短縮する為にも、弊社の技術が必要とされております。

この技術は、他の業界・用途向けでも生産可能です。

 

高真直 : お客様のニーズに伴い、曲がりがなく、真っ直ぐに引抜する事。

高精度 : お客様のニーズに伴い、寸法公差を可能な限り「0」に近付けて引抜する事。

 


プリンターシャフト(磨棒鋼)の品質的特徴

1.振れ規格 0.03mm/350mm(お客様仕様)
   

弊社は長さ約2~3Mの製品で、お客様の振れ規格を

保証します。

プリンターシャフト 振れ規格 高精度 シャフト 鉄 曲がり
2.寸法公差 ±0.01mm
   

製造ロット内の寸法バラツキを安定させた製造をして

おります。

3.キズ管理 全数渦電流探傷検査を実施しております。     
4.表面肌 
通常の引抜材よりも面粗度を小さくしております。 
5.磁気管理
全数脱磁処理を実施しております。        

MTK製品のメリット

OAシャフト向け製品を加工する上では、お客様での研磨加工を必要としています。

お客様の仕様によっては、MTKの製品を使用する事で研磨加工を省く事も出来ます。

実際にお客様の研磨加工を省略し、歩留まり向上・工程省略が出来た実績も有ります。

取り扱い鋼種・サイズ例

快削鋼 : SUM22 非鉛快削鋼 鉛快削鋼

サイズ : φ3 ~ φ10

取り扱い

プリンターシャフトの取り扱いは、他製品とは別の管理方法を実施しております。

特にキズ、経時変化による曲がりが発生しないように、結束方法、梱包、置き方等に注意し、特別管理をしております。

お問い合わせ

TEL:  058-271-6541

FAX:  058-274-6274

E-MAIL:  info@mtk.jp

 

MTK ISO取得

山口工場・各務原工場・

大阪営業所は登録活動範囲外